新聞配達に誇り を持っています。

雪

こんにちは。白井の新聞販売店のメイクパーソンです。

このところ、雨続きですね。

 

フィリピンで多数の死傷者を出し、香港と中国南部に被害ももたらした、超大型の台風22号は

消滅したようですが、今は新たに台風24号が発生しそうだ、と言われています。

今年は各地で地震が起こり、豪雨に見舞われ、夏は連日続く猛暑で記録を塗り替え、

そして台風での被害もあり、本当に心が痛いです。

被害に遭われた方々へ、心よりお見舞いを申し上げます。

また、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

被災地域の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

 

自然災害、とまでいかない天候でも、悪天候の時は、メイクパーソンの新聞配達スタッフの

身の安全を考えずにはいられません。

世の中には、配達をしてくれるシステムが色々ありますが、毎日配達されるものは

なんでしょうか?

改めて考えると、新聞配達しかないのです。雨の日も風の日も嵐の日も、そして

雪の日も毎日欠かさず配達をしています。

過去、大雪の降った日に、入って行けない道の先にお客様の家があり、どうしても配達出来ない事がありました。

そこに配達出来たのは、雪が降った日から3日後で、3部まとめての配達となって

しまったのですが、お客様は嫌な顔一つせず、温かいお言葉をかけて下さいました。

今となっては、忘れられない思い出となっています。

頑張って配達してきてよかった、と思う瞬間です。

私たちは誇りを持って仕事をしています。

「新聞配達はここがすごい!」はこちら

新聞