新聞配達員は老若男女

新聞配達員は老若男女国籍を超えて

こんにちは。

白井市の新聞配達のメイクパーソンです。

新聞配達員にはいろいろな人がいます。

若い人、奨学金をもらっている人、外国から日本に仕事にやってきた人。男性、女性。

新聞配達で多いのは若者だと思われがちですが、実は若者だけでなく、高齢者の人も多く入ってきます。

一般的なパートのように年齢制限があるわけでもなく、健康に問題がないのであれば、いくつになっても働くことができます。

実際に、70代の方でも新聞配達をしている人も見かけます。

バイクを運転するのが高齢になると怖いと感じる人も多いですが、少ない数での自転車で配布するという販売店もあるくらいです。

定年退職してまだまだ仕事をしたいという人や、やる気のある人であれば、販売店ではいくらでも仕事があるので、聞いてみるといいかもしれません。

日本の若者はダラダラしていると言われることもありますが…高齢者の方や外国の方の方が、やる気ですごく早く配り終わったりするもんなんですよね。

男性が多いイメージのある新聞配達員ですが、女性も今増えていて、老若男女、国籍を超えていろいろな方が働いている職場が多いです。