新聞配達の1日スケジュール

新聞配達の人の1日のスケジュールって?

新聞配達の人は朝が早いイメージがありますが、実際にはどういったスケジュールで仕事をしているのでしょうか。

新聞配達の販売店は、それぞれが独立した事業所になっているので、それぞれの店で変わってくるのですが、ほとんどの販売店が同じようなスケジュールで動いています。

1:30 出社(折込広告をセット)

2:00 配達(店舗から近い人は、もう少し遅く出る場合も

5:00 終了
     片付け
     休憩(仮眠・自由時間)

※店舗では日勤の事務の人が出社します。

14:00 出勤(広告セット)

14:30 夕刊配達

17:00 終了
     片付け
     報告

 

朝刊配達の後の休憩、仮眠部分や、夕刊配達終了後に営業や集金をしなければならない販売店もあります。

多くの配達がある販売店では、集金・営業・折込パートなど分かれている場合もあります。

もっとハードにいろいろこなす社員もいれば、配達だけに特化しているバイトもいるので、一概にこれがすべてではありませんが、配達員であれば、参考にしてもらえたらと思います。