人間関係良好 新聞配達

人間関係良好の新聞配達

こんにちは!

白井の 読売新聞 販売店です。

 

今日は、新聞配達のメリット、「人間関係」についてお話します。

 

現代社会のストレスの1番は「人間関係」になっています。

退職、転職の理由のNO1も人間関係です。

新聞配達は、人間関係で悩みやすい人に向いていると言えます。

人と話すのが苦手な人、黙々と仕事をしたい人には特に向いていています。

まったく人間関係がないと言えば、ウソになりますが、自分が与えられたエリアを1人で黙々と配る事が新聞配達のお仕事です。
例えば、同じ部署に苦手な人がいたとしても、広告を挟む時間以外は一緒の事務所にはいないので、過ごす時間は限られています。

会社の中でご飯を食べる機会が多いなどがない限りは、自分の仕事で済んでしまう事が新聞配達の仕事のメリットです。

新聞配達の仕事は、きちんと漏れなく配達できればいいのです。

人間関係で悩んでいる人、ぜひ新聞配達に転職もありだと思います。

しかし、実際に新聞配達の仕事に就いた人に聞くと、ほとんどの人は新聞配達の人間関係で悩む事はないといいます。

新聞配達する人にはいい人が多いのかもしれません。

業務自体も人間関係に悩むものではなく、人のいい人達の集まりであれば、職場で悩む事は少なそうです。